Montezma CastleとCastle Aという2つの遺跡がある。
どちらもシナワの遺跡で西暦1000頃のものとされている。
Montezma CastleとCastle Aは同時期に存在し別の家族が住んでいたということだが、
どう見てもMontezma Castleのほうが立派な造りになっている。
技術レベルに差がある人達が(違う祖先を持つ人達)平和的に集まっていたと考えられる。

Montezma Castleは崖の中腹の窪みを利用し造られている。
崖の湾曲に合わせて丸みを帯びた外見をしており極力目立たないよう配慮していることがうかがえる。
Castle Aはやや離れた崖の下にひっそりとたたずんでいる。
こちらも崖の色と同化しており目立たなくなっている。
両遺跡の目の前にはモンテズマウェルを源とする水量豊富な川が流れている。

Montezma Castle
グループ シナワ
年代 西暦1000
場所 モンテズマキャッスル国定公園。
特徴 2つの遺跡
その他
設備 トイレ、売店(ビジターセンター)
入場料 あり
castle A


大きな地図で見る