Duck Head Manと呼ばれる頭がアヒルの人間。


ダックヘッドと角の生えた人間。シャーマンの類だと思われる。


左側はダックヘッド、右には盾と槍を持っているように見える戦士と鹿、イーグル。

このモアブ近郊地域のものはフリーモントと古代プエブロが混ざり合っており判別が難しい。

グループ フリーモント/古代プエブロ
年代 西暦1000-前後