アリゾナ州の州都フェニックスの郊外にある壁画公園。
新興住宅地の外れにひっそりと佇む地味な公園だが、街の中心から30分ほどなので
小学生の社会科見学や観光客等で結構賑わっている。
このエリアはホホカムの文化圏だが、古いものは10000年前の壁画もある。
また、アリゾナ西部のパタヤン様式のものもある。

博物館の裏手に崩壊した岩山があり、そのひとつひとつに1500以上の壁画が描かれている。

この辺りには多くの野生動物が生息しており、茂みの中からウズラの鳴き声が絶え間なく聞こえてくる。

ほとんどの壁画はトレイルから見上げることになるため双眼鏡か倍率の高いカメラがあったほうがよい。

行き方:I-17のDeer Valley Road出口を出て西へ向かう。

グループ 〜ホホカム
年代 1万年以上前-西暦1450
場所 フェニックスの北
特徴 パタヤン、ホホカム等の混在
その他
設備 トイレ、売店(ビジターセンター)
入場料 あり
トレイルヘッドまでのアクセス
街の外れ / 舗装道路
トレイルヘッドからのアクセス
小学校の遠足レベル


大きな地図で見る