Wupatki National Monument内の遺跡。
ニューメキシコにあるチャコアンの遺跡(Chaco Culture National Historical Park)同様高い建築技術が伺える。
最も繁栄した時期には2000人が暮らしており、このエリアでは最大級の集落だった。
風雨にさらされているにもかかわらず保存状態は非常に良い。
近隣にも多くの遺跡がある。

グループ 古代プエブロ
年代 西暦1150-1250
場所 ウパキ国定公園内。ビジターセンターの横
特徴 高い建築技術
その他
設備 トイレ、売店(ビジターセンター)
入場料 あり