Anasazi State Park Museum内に遺跡と復元された住居がある。

西暦700〜1300にかけてこのエリアには古代プエブロやフリーモントが暮らしており、いくつかの遺跡が残っている。
遺跡から出土した様々なものが博物館に展示されている。

aspm1

aspm2
aspm3
これらは古代プエブロの住居を復元したもの。
aspm4

aspm5
こちらは中途半端に復元している竪穴式の住居(キヴァ?)。

aspm6

グループ 古代プエブロ
年代 西暦700-1300
場所 Anasazi State Park Museum
特徴 復元された住居
その他
設備 トイレ、博物館
入場料 あり
トレイルヘッドまでのアクセス
街から近い / 舗装道路
トレイルヘッドからのアクセス
徒歩1分