道端にポツンと転がっている大きな岩に様々な壁画が描かれている。
その一つが有名な出産シーンの壁画。
出産にも見えるが用を足しているようにも見えるし逆さまの壷に座っているようにも見える。
実際のところは誰にも判らない訳だがドラマティックなシーンを期待する研究者が出産シーンだと決めたのだろう。
周りにも岩は幾らでもあるがなぜかこの岩にしか描かれていない点は不思議としか言いようが無い。
様々な時代のものと思われる壁画が描かれていることからこの岩は千年以上この場所にあったことが窺える。

birthing1

birthing2

birthing3

birthing4

行き方
モアブからコロラド川沿いのKane Creek Blvdに入りそのまままっすぐ。
しばらく走ると未舗装道路になるがさらにまっすぐ。
この未舗装道路は道幅があまり広くなく、場所によってはすれ違うことが困難な状態。
しかもガードレールはなくケーンクリーク側は断崖絶壁で反対側は切り立つ崖になっている。
つまり岩壁の途中を切り出して道を作っているような感じになっている。
この道をゆっくり進み左へ大きく曲がるカーブを抜けた先の右手に壁画が描かれた岩が現れるが目印は何もない。
唯一の手がかりは無数の足跡。
車を端に寄せたら足跡を頼りに崖を少し降りる。
この岩の周りは開けており特に危険はない。
帰りはどこかでUターンしなければならないことをお忘れなく。
この場所を訪れるにはそれなりの運転技術(左ハンドルと右側通行)と度胸が必要。そして自己責任で。
安心材料としては道がそれほど荒れていない、崖から落ちても4回転ほどで谷底にたどり着く(はず)ので怪我だけで済む(かもしれない)。

birthing5
壁画のある場所から車を撮影。


大きな地図で見る